辺法寺地区で亥の子作りが行われました。亥の子とは、旧暦の10月15日に行われる亥の子祭りで使用する藁を束ねた物で、亥の子保存会を中心に、子供達へ作り方と亥の子歌の指導があり、地元の伝統と文化が引き継がれています。この後、餅つきがあり子供達や参加者へ振る舞われました。

IMG_0710 IMG_0722 IMG_0745 IMG_0773